日弁連=日本弁護士連合会の村越進会長は、「遅きに失したとはいえ、正義が実現されたことは評価できる。検察官に対して、きょうの決定を尊重して2人を釈放するとともに、特別抗告を断念するよう求める。

“=========== Meta ============
“StrID : 40353
“Title : 日弁連=日本弁護士連合会の村越進会長は、「遅きに失したとはいえ、正義が実現されたことは評価できる。検察官に対して、きょうの決定を尊重して2人を釈放するとともに、特別抗告を断念するよう求める。
“Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
“Tags : 弁護士
“========== Content ==========

日弁連会長「2人の支援続ける」
大阪高等裁判所が無期懲役が確定した2人の再審=裁判のやり直しを認める決定をしたことについて、日弁連=日本弁護士連合会の村越進会長は、「遅きに失したとはいえ、正義が実現されたことは評価できる。検察官に対して、きょうの決定を尊重して2人を釈放するとともに、特別抗告を断念するよう求める。日弁連は2人が無罪判決を勝ち取るまで支援を続けるとともに、すべての事件における取り調べの全過程の可視化などえん罪を防止するための制度改革に取り組む」という声明を出しました。

引用:20年前の放火殺人 再審開始を決定 大阪高裁 NHKニュース

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
FileName: 20151025_095457.txt
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
SentDate: 2015-10-25 09:55:11
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広告